FC2ブログ

オフィスツアー

カテゴリー: 経営全般

月刊「致知」11月号の、キャノン電子社長酒巻氏の対談記事を読みました。
「人の動きをよくすれば会社はもっと伸びる」というテーマです。

酒巻社長の話は
会社の業績が悪化してくると、人員整理をしたり、新規事業を立ち上げて稼ぎ口を見つけようとする会社がたくさんある。しかしその前にしなくてはいけないことがある。

徹底した「会社の垢すり」を行えば、ほとんどの会社は黒字化して利益がでる。
「会社の垢すり」とは、長い間に組織や社員に染みついた非効率な動きやムダをそぎ落とすことだ、そうです。

経営学者のピーター・ドラッガーは、「社内にはコストしかない」と言っています。
確かに、我が社の社内を見ても「ムダ」があちこちに・・・・・・・(私が一番ムダ)

そこで、先日「キャノンマーケティングジャパン大阪支店」様にオフィスツアーに行ってきました。
日頃学ぶ仲間と行きましたが、「儲かっている会社は・・・・・すごい!!」と感動しました。

実際に見てみないと、伝わらないと思いますが・・・
●会議室には椅子がありません、立って会議すると時間短縮になります。
●会議室には、大きなタイマー付きの時計がありました。
●机は引き出し無し、退社時は机の上は電話だけ。

●各自の持ち物は、個人ボックスに。
●机は、役職に関係なくすべて同じ机、どこに座ってもOK.
等々
しかし、すごい会社でした。

酒巻社長の著書「椅子とパソコンをなくせば会社は伸びる!」も読んで下さい。
(写真撮影はできなかったのでイメージ写真をHPから)
キャノン

●本日の一語

  行┃雲┃流┃水┃
  ━┛━┛━┛━┛
●読みかな:こううんりゅうすい
●意味:月日の過ぎ去るさまは、水の流れの速いのと同じということ。
●用例:これからは行雲流水のように生きていくと決心した。




スポンサーサイト



前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://qhc.blog117.fc2.com/tb.php/38-7b1ef969