FC2ブログ

大工育成塾

カテゴリー: 未分類

今日は朝から「大工育成塾」の大阪4期生に、地盤に対する講義をしました。3年間の塾の期間に地盤の授業は、3時間が2回行われます。4期生は今回が2回目の授業でしたので、何人か懐かしい顔に会うことができました。途中で挫折した若者がいたのは残念です。しかし、若者の成長は素晴らしいと思います。1年半前とは顔つきが全然違っていて、職人さんの顔になっています。昨日は、技術的な勉強会があったようで、カンナなども持ってきています。砥石なども自分で買ったようで高い物は5万円もすると聞き、ビックリしました。
彼らも後一年半後には卒業して、立派な大工さんになっていると思います。

(大工育成塾とは)
次代を担う大工技能者育成を目的として、平成15年にスタートしました。日本の職人文化・もの作り文化の再興を担う人材を育成するため国家プロジェクトとして、国土交通省が支援し、(財)住宅産業研修財団が運営するものです。
下記の写真は昨年9月に大阪中之島の国際会議場で行われた一期生の卒業式の写真です。中央は、大工育成塾 塾長の松田妙子理事長です。
大工育成塾

●本日の一語

  励┃声┃一┃番┃
  ━┛━┛━┛━┛
●読みかな:れいせいいちばん
●意味:ここ一番という時に、大声をはりあげること。勢いのよい掛け声。
スポンサーサイト



前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://qhc.blog117.fc2.com/tb.php/6-6e36b98d